屋根に関する断熱塗装・断熱リフォームの東京の工事会社 エバー株式会社

東京・神奈川エリアの屋根に関する断熱塗装・断熱リフォーム工事・省エネ住宅の工事専門会社 エバー株式会社のご紹介

東京・神奈川エリアの屋根工事・屋根塗装・住宅リフォームの専門工事会社エバー株式会社
屋根リフォーム・屋根工事・屋根塗装・住宅リフォームお問い合わせ
東京・神奈川の無料屋根診断・見積り
トップページ > 屋根工事・葺き替え > 断熱リフォーム工事

断熱リフォーム工事で省エネ住宅

エバー株式会社では、断熱リフォームに力を入れています。
建物が嫌う熱気や湿気を排出することにより、快適な住空間を確保し、建物の耐用年数を延ばすことができます。
今までの一般リフォームから、少しのコストアップでワンランク上の快適外装断熱リフォームが実現できます!!

【 エアギャップシート(通気防水下地材) 】

『屋根の断熱・結露防止・カビ対策・湿気対策に!!』

エアギャップシートによって空気層が野地面通気を可能にし、優れた断熱性能を発揮いたします。また湿気を排出する性能を持ち合わせていますので、屋根裏と野地の結露を防止し、屋根の長寿命化を実現します。
※コンポ換気棟・クールジェットを併用することで、更に効果が発揮できます。
エアギャップシートの詳細はこちら

【 コンポ換気棟 】

『どんな屋根材でも簡単で安価に施工できる小屋裏換気システムです。』

小屋裏に潜む湿気は、野地板・タルキなどの木材の腐朽に繋がります。コンポ換気棟は棟の長さに応じてどんな長さでも施工できますので、淀んだ空気や熱気を最大限に効率よく排出できます。
※エアギャップシート・クールジェットを併用することで、更に効果が発揮できます。
コンポ換気棟(化粧スレート用)の詳細はこちら  コンポ・アンダーコンポ換気棟(瓦屋根用)

【 クールジェット 】

『屋根裏の熱気を太陽光発電により強制排出!!』

空が晴れ渡り気温の上昇と同時に、屋根裏の温度も上昇。そんな時、屋根裏の温度は驚くほど上がっています。それは快適な住宅環境とはいえません。屋根裏はできるだけ空気の流れを良くすることでカビの温床となりやすい湿度を下げ、結露を防ぎ住宅の劣化軽減に貢献し、理想的な住宅環境を実現できます。電気工事もいらず、ソーラーパワーなので電気代もかかりません。
※コンポ換気棟・エアギャップシートと併用することで、更に効果が発揮できます。
クールジェットの詳細はこちら

【 ポリカアンダーウェーブ 】

『高品質で強度に優れたポリカーボネート樹脂製の屋根通気防水下地材』

ポリカアンダーウェーブと屋根材の二重屋根構造による高防水・高耐久なシステムが構築できると共に、熱気や湿気を効率よく排出できます。防水シート機能と換気機能を持ち合わせた合理的で経済的な下地材です。
※コンポ換気棟・クールジェットと併用することで、更に効果が発揮できます。
ポリカアンダーウェーブの詳細はこちら

【 GAINA(断熱/遮熱塗料) 】

『高品質で強度に優れたポリカーボネート樹脂製の屋根通気防水下地材』

屋根・外壁・室内にも使用でき、断熱/遮熱・防湿・防音・防汚に優れています。セラミックを極限まで混入させることにより高い断熱性能を発揮し、防水性能がありながら湿気を排出させる機能も備わっていますので、建物全体に心地よい空間を与えてくれます。
※上記断熱工事と併用することで、更に効果が発揮できます。
GAINAの詳細はこちら
エバー株式会社 【各営業所】:品川本社 : 0120-804-314 / 神奈川営業所 / 府中営業所 (案内図はこちら
ページトップに戻る