屋根リフォーム工事・屋根塗装・屋根葺き替えのエバー株式会社 「屋根工事・リフォーム 最新施工例集」

屋根葺き替え、屋根工事(リフォーム)、太陽光発電のエバー株式会社「最新施工例集」

東京・神奈川エリアの屋根工事・屋根塗装・住宅リフォームの専門工事会社エバー株式会社
屋根リフォーム・屋根工事・屋根塗装・住宅リフォームお問い合わせ
東京・神奈川の無料屋根診断・見積り
トップページ > 屋根工事・リフォーム 最新施工例集

2018/02/08 | ever-corp | 屋根の断熱リフォーム, カバー工法リフォーム, アスベスト対策


◆実施内容:ここがポイント!

化粧スレートを一度塗装をされている屋根です。
防水性能の劣化によりコケや汚れがだいぶ付着しています。屋根材自体の耐久性も落ちてきているため割れやヘアークラックが発生しています。
軒先からの空気の流れを増やすために軒天に新たに吸気口を設けました。
軒天より吸気した空気が小屋裏を通過し棟の排気口よりスムーズに流れ出る道筋を造ることで、屋根裏の余分な熱気や湿気を排出します。

【施行日】2017.6 /  東京都世田谷区【邸名】S様邸



2016/01/19 | ever-corp | 屋根の断熱リフォーム, カバー工法リフォーム


◆実施内容:ここがポイント!

会社からほど近い施主様からのご依頼でした。夏の暑さを軽減したいとのご相談です。
建物は3階建てでしっかりした構造のお住まいでした。平均気温の上昇とともに年々暑さが厳しくなって来ているとのことでした。
屋根材もまもなく塗装が必要となる時期を迎えていましたので、断熱に効果の高い、エアギャップシートを使用したカバー工法をご採用いただけました。
断熱工事による品川区の住宅補助金も使え、屋根材間の通気により夏涼しく冬暖かかい屋根が完成しました。

【施行日】2015.10 /  東京都品川区【邸名】S様邸



2015/10/30 | ever-corp | 屋根の断熱リフォーム, 屋根ふき替えリフォーム工事


◆実施内容:ここがポイント!

現状の化粧スレートの上に、金属屋根を施工するカバー工法で改修を行いました。
屋根の断熱と湿気のコントロールの為に、金属屋根材の下で通気が行えるエアギャップシートを使用しました。
エアギャップシートを使用することで屋根材下に空気層が形成され断熱効果が上がります。
また結露の発生を抑制することもでき住まい手にも住宅にも優しい屋根となりました。
住宅改善工事助成事業の補助金の対象工事となり、性能的にも経済的にも効果的な改修工事が行えました。

【施行日】2015.09 /  東京都品川区【邸名】S様邸



2015/10/30 | ever-corp | 屋根の断熱リフォーム, 屋根ふき替えリフォーム工事


◆実施内容:ここがポイント!

瓦と大波スレートを組み合わせて屋根が構成されています。瓦材は土を使用した施工のため緊結されておらず、地震などの揺れによって瓦ズレを起こしています。棟を固定している南蛮にもとことどころ剥がれが発生していました。
ベランダが乗っている大波スレートは雨風により汚れもひどくなっていました。
葺替えには下地にエアギャップシートを使用し、湿気をコントロールすることで結露を防止するとともに、外界の暑さ寒さを室内に伝えにくくする工夫をしました。
意匠性を考え、縦葺と横葺きの金属製の屋根材を使用しました

【施行日】2015.08/  東京都大田区【邸名】S様邸




エバー株式会社 【各営業所】:品川本社 : 0120-804-314 / 神奈川営業所 (案内図はこちら
ページトップに戻る